重要なのはタイミング『銘柄を買うな、時を買え』

公開日:  最終更新日:2018/04/19

今回の格言は『銘柄を買うな、時を買え』

投資を行うにあたって重要なポイントである『売買のタイミング』。タイミング次第で結果は大きく変わって来るということを意味するのが今回の格言です。

ただ銘柄の日々の値動きばかりを追うのではなく、今後、世界はどの様に動いていくのか、そしてそんな中どの様な銘柄に勝機があるのかを見出すことが大切です。

目先、大きなテーマとして掲げられる東京五輪。この五輪開催に向けて今の東京市場は築かれていると言っても過言ではありません。五輪開催というものは、日本をより多くの外国人に知ってもらえるチャンスである為、国を挙げての一大イベントである訳ですから、政府としても是が非でも成功を勝ち取りたいという想いがあります。

インフラ整備は勿論、外国人観光客を取り込めるような新たな商業施設や宿泊施設。近年急成長を遂げているロボット産業も日本の技術を世界に知らしめる為に五輪はうってつけですし、IT企業もサイバーテロを想定したセキュリティ対策に強みのある企業が注目されているなど急成長を遂げている企業が多くあります。そして、五輪開催までまだまだ時間はある訳ですから、企業にとっては大きなチャンス。つまりはこれからも急成長を遂げる企業は多く出てくることが予想できる訳です。

皆さんは投資をされる上で、何に重点を置いておられますか?恐らく、テーマを決めて投資をされている方よりも、今現在の値動きを気にして投資されておられる方の方が多いでしょう。勿論、それも悪いわけではないですが、日々上下するのが当たり前の株価にばかり気を取られていると、肝心なことを見失ってしまうことにもなりかねません。ちょっとやそっとで動じることが無い様、自信を持って投資を行う上でも、テーマというものを充分に把握しておくことは大切であると思いますので、その点にも注意を向けて頂ければ幸いです。

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑